ピーリング 毛穴の黒ずみ ニキビケア > ヨーグルトでピーリング!

ヨーグルトでピーリング!

ピーリングには大きく分けて2つのものがあります。それは ケミカルピーリング と レーザーピーリング です。

自宅ピーリングのすすめ

数年前ですが、みのさんの「おもいっきりイイテレビ」で、ヨーグルトを使ったピーリングを紹介していました。
(日本テレビ内で紹介されているURL:ww.ntv.co.jp/omoii-tv/teacher/080616.html)

やり方はいたって簡単で、乳清(プレーンヨーグルトの上澄み液)をコットンに染み込ませ、Tゾーンと頬を(目の周りは除く)軽く拭くき、これを週1回行う。これだけです。番組曰く「ピーリングに必要なのは酸。ヨーグルトの上澄み液に含まれる乳酸菌が作り出した乳酸を使って古い角質をやさしく取り除く。」だそうです。
これなら、自宅で手軽にできるうえ、お財布にも優しく、言う事なしですね。

ケミカルピーリング (chemical peeling) とは、アルファヒドロキシ酸 (AHA) やサリチル酸などの薬剤を皮膚の表面に塗布し、新陳代謝の悪くなった角質層を剥がす治療法です。角質を溶かすのではなく、角質間の結合を弱める作用があります。そのため、施術後は自然に角質が剥がれていくます。

使用する薬剤によって、角質層を剥がすだけであったり、肌の新陳代謝を活性化させたりと効果に違いがあります。

皮膚科などで行う専門的なケミカルピーリングは、pHの調整や使用する酸の濃度などを厳密に調整して行われます。酸を5-10分ほど皮膚に浸透させる。処置後に酸の刺激により肌に赤みが出ることがあります。また、施術後にビタミンC誘導体を用いることによって皮膚の再生を促進させることもあります。

おすすめ ピーリング トップページに戻る



Copyright © 2014〜2015   ピーリング.net   All Rights Reserved.
運営者情報 ピーリング.net 運営事務局 連絡先情報 mailto:info@xn--qckud0crb4b.net